屋形船 披露宴

  • 会場紹介
  • 料理
  • フェア
  • プラン
  • コンセプト
  • お客様の声
  • 資料請求
  • 来館予約

トップページ > ウェディングプラン

ウェディングプラン

ブライダルフェア

料理
-匠が紡ぐ 本場 「江戸前」の粋

プラン

会場

お客様の声

アクセス

3万円キャッシュバックキャンペーン

多種多様の選べる神社プラン

屋形船 披露宴ではお客様の目的に合わせた様々なプランをご用意しております。
お二人に合ったスタイルをお選び頂くことができます。

湯島天神×屋形船 -濱田屋プラン-
湯島天神の画像

無料送迎大型バス

挙式費用:80,000
披露宴費用:640,000(20名)
(1名様追加毎に+14,000円〜/50名様迄)
介添等:30,000
合計金額:750,000(税別)

— 湯島天神 —

湯島天神は悠久の歴史とともに語られる江戸の三大天神としても有名ですが、その一方「学問の神様」として年間大変多くの方がご参拝にお見えになる神社としても名高い崇高な神社です。また、「梅の名所」としても多くの方々に親しまれており、結婚式を執り行う社殿は、ご本殿と、参拝する人のための拝殿が幣殿で結ばれている「権現造り」の建築様式で、日本古来の「木の文化」を象徴する純木造です。建材は、樹齢二百五十年といわれる木曽檜を使用しております。渡り廊下を渡ると、そこは総檜造りの新社殿。万葉の浪漫と気品あふれる本格的な神前式。美しい雅楽の調べ。豊栄の舞。本殿のご神前で厳粛に行なわれる挙式は、おふたりの門出を祝福するとともに、おふたりの愛と幸せを末永く結びます。
(※ 挙式費用は非課税です)

【 当プランに含まれるもの 】
挙式神前式
料理・飲物お料理(着席懐石コース)・お飲物(フリードリンク)
衣装洋髪ヘアメイク(リハーサル含む)・和装セットプラン(黒引き・色打掛け・白無垢より一点、紋服)・着付け(和装)
その他会場使用料 ※ 屋形船「濱田屋」まで無料送迎付き
神田明神×屋形船 -濱田屋プラン-
湯島天神の画像

無料送迎大型バス

挙式費用:150,000
披露宴費用:640,000(20名)
(1名様追加毎に+14,000円〜/50名様迄)
介添等:30,000
合計金額:820,000(税別)

— 神田明神 —

神田明神は社伝によると、奈良時代、天平2(730)年創建とあり、1270年以上の歴史を経た都内で最も歴史ある神社のひとつとして知られています。江戸時代より明神様と呼ばれ、『縁結びの神様』として親しまれてきた江戸の総鎮守、神田明神。現在でも、神田・日本橋・秋葉原・大手町・丸の内など、108ヶ町の総氏神様として江戸の素晴らしい伝統文化を保ち、守り続けています。 社殿に向かって一筋にのびる赤い絨毯の上を、和装を身に纏い、雅楽の音色に包まれながら、お二人と親族の皆様が一歩一歩社殿へと歩を進めます。緑に包まれた艶やかな朱塗りの社殿で、糸が張ったような静寂のなか、和の心溢れる美しい挙式を挙げることができます 。
(※ 挙式費用は非課税です)

【 当プランに含まれるもの 】
挙式神前式
料理・飲物お料理(着席懐石コース)・お飲物(フリードリンク)
衣装洋髪ヘアメイク(リハーサル含む)・和装セットプラン(黒引き・色打掛け・白無垢より一点、紋服)・着付け(和装)
その他会場使用料 ※ 屋形船「濱田屋」まで無料送迎付き
浅草神社×屋形船 -濱田屋プラン-
浅草神社の画像

無料送迎大型バス

挙式費用:80,000
披露宴費用:640,000(20名)
(1名様追加毎に+14,000円〜/50名様迄)
介添等:30,000
合計金額:750,000(税別)

— 浅草神社 —

「三社さま」として親しまれている浅草神社。元来三人の神様をお祀りしたことからそのように呼ばれ、都内最大級のお祭り「三社祭」でもその名は全国規模となっています。社殿は、本殿、幣殿、拝殿からなり、幣殿と拝殿が渡り廊下でつながれているいわゆる権現造りと呼ばれる建築様式で、日光の東照宮などがこれにあたります。第三代徳川将軍家光公により、建立寄進された社殿は 度重なる火災や震災などの被害を免れ、350年たった現在も当時の面影をそのままに。昭和26年に国の重要文化財に指定され、その社殿は国家の保護を受け現在に至っております。重厚な漆塗の社殿は一度訪れたら忘れられないほど荘厳な佇まいを醸し、その重要文化財にも指定されている社殿での挙式は、大変厳かで優美な形式を現在にも伝える、極美な結婚式を現実のものとします。
(※ 挙式費用は非課税です)

【 当プランに含まれるもの 】
挙式神前式
料理・飲物お料理(着席懐石コース)・お飲物(フリードリンク)
衣装洋髪ヘアメイク(リハーサル含む)・和装セットプラン(黒引き・色打掛け・白無垢より一点、紋服)・着付け(和装)
その他会場使用料 ※ 屋形船「濱田屋」まで無料送迎付き
牛嶋神社×屋形船 -濱田屋プラン-
牛島神社の画像

無料送迎大型バス

挙式費用:60,000
披露宴費用:640,000(20名)
(1名様追加毎に+14,000円〜/50名様迄)
介添等:30,000
合計金額:730,000(税別)

— 牛嶋神社 —

貞観二年(860年)創建。本所地区の総鎮守で、墨田区のほぼ南半分と大変広い地域が氏子となっています。御祭神は須佐之男命、天之穂日命、貞辰親王命。社殿は総檜権現作りの荘厳にして風格のあるもので、本殿前の木製の鳥居は、中央の鳥居の左右に小さい鳥居の付いた三輪鳥居。江戸時代より牛嶋神社は「牛御前」と書かれ、その名の通り古くから牛にまつわる信仰があります。本殿に向かって右側には「撫牛(なでうし)」があり、自分の体の悪い部分と同じところを撫でると治ると言われています。5年に一度、十ヶ町の神輿が連なって神社へ 宮入を行う例大祭が有名。 丸一日かけて総勢50基が神社に向かう、日本でも有数の祭りの一つとして挙げられています。全てにおいて現在も古くからの様式は変わらず、東京屈指の大社殿での神前式。古き良き時代を彷彿させる由緒正しいお式が執り行えます。
(※ 挙式費用は非課税です)

【 当プランに含まれるもの 】
挙式神前式
料理・飲物お料理(着席懐石コース)・お飲物(フリードリンク)
衣装洋髪ヘアメイク(リハーサル含む)・和装セットプラン(黒引き・色打掛け・白無垢より一点、紋服)・着付け(和装)
その他会場使用料・プロデュース料 ※ 屋形船「濱田屋」まで無料送迎付き
千住神社×屋形船 -濱田屋プラン-
千住神社の画像

無料送迎大型バス

挙式費用:30,000
披露宴費用:640,000(20名)
(1名様追加毎に+14,000円〜/50名様迄)
介添等:30,000
合計金額:700,000(税別)

— 千住神社 —

千住の総鎮守として名高い千住神社の御祭神は『天照大神』『月詠大神』の弟君の須佐之男命、所謂「三貴子」の御一柱です。鎌倉時代に武蔵一ノ宮『氷川神社』より御分霊が勧請され、以来、800年を経た現在に至るまで、厳粛に御祭りされています。 また、もう一つの御祭神 宇迦之御魂命は『稲荷神』『宇賀神』とも敬称されておられる穀物神。別名『お稲荷様』と呼ばれ、古来より庶民信仰の中心的存在でした。平安時代に『伏見稲荷大社』より勧請され、以来、1100年の長きにわたり御鎮まりになっています。現在の社殿は権現造り、流れ作り、神明作りの三者混合によるしっかりとした造りの趣のある社殿。廻る恵比寿様のお宮である『幸福神社』や、江戸時代より伝わる江戸大神輿も現存し、千住で神前式のできる唯一の神社として、今も彼の地にて多くの人々の幸せを守り続けております。
(※ 挙式費用は非課税です)

【 当プランに含まれるもの 】
挙式神前式
料理・飲物お料理(着席懐石コース)・お飲物(フリードリンク)
衣装洋髪ヘアメイク(リハーサル含む)・和装セットプラン(黒引き・色打掛け・白無垢より一点、紋服)・着付け(和装)
その他会場使用料・プロデュース料 ※ 屋形船「濱田屋」まで無料送迎付き

  • -ラリアンス

  • -ラレンツァ

  • -タピルージュ

  • -屋形船 濱田屋

  • -料亭 波むら

  • -アンティカ・オステリア・デル・ポンテ

  • -パッション

  • -中清(なかせい)

  • -ル・プティ・ブドン

  • -月見草

  • -松葉屋

  • -吉幸(きっこう)

  • -瓢庵(ひさごあん)

  • -ルビージャックス

  • -ラ・ブラスリー

  • -茶寮一松

  • -アグネスホテル東京

  • -カナルカフェ
  • 神社結婚式JP
  • 大人の上質 プチウエディング
  • 浅草ウエディング
  • 2次会ナビ
ブライダルフェアに参加する
実際の会場を見に行く