次の4つの手順ですばらしい船上パーティーを開催してみませんか? 

場所を選ぶ

まず最初に取りかかりたいのは、パーティーを開催する目的地や場所を選ぶことです。船を港に停泊させるのか、または場所は川や海、あるいは湖を選ぶのか決めましょう。地元で開催することができればゲストに喜ばれるかもしれませんが、それが難しいようなら送迎をチャーターするようにしましょう。そうすれば全員が時間通りに到着し、誰も迷子になったり船に乗り遅れることはありません。

パーティーの全体像を考える

すでにパーティーの招待状を送付して出席者の確認が取れているなら、すぐ計画に取りかかりましょう。

-船の収容人数は?

-船上で行うアクティビティは?

-食べ物や飲み物をサービスする場所は?

-自分が常に船の舵をとるのか?

これらの項目はゲストからの返事を得る前から考えておきましょう。

メニューを考える

最終的な参加人数が分かったら、提供する食事の内容をすぐ考えましょう。水上では空腹や脱水症状になりやすいため、気を付ける必要があります。ですから、温かい食事や冷たい食事、ドリンク類などのプランニングは慎重に行ってください。船上での調理や給仕が必要な場合は、ケータリング業者やスタッフを雇うとよいでしょう。

船の準備を行う

楽しいパーティ―を目前にして最後に行いたいのは、ボートやヨットの入念な点検です。整備士を雇って、船旅や楽しいイベントの準備ができているかどうか細かくテストしてもらいましょう。まずチェックしたいのはプロペラ、セイル、エンジンです。また、外洋で立ち往生しないように、ドックやマリーナを出る前にボートの燃料を十分に準備しておきましょう。時間をかけてデッキやキャビンを掃除したり、船内を飾り付けたりして、ゲストができるだけ快適に過ごせるようにしておくのもよいでしょう。

シーンにぴったりな音楽やバンドを選ぶ

どんな集まりであっても音楽は必要な要素です。客層や要望に応じて、それに合ったバンドを雇いましょう。通常、若年層はDJがいるような音楽を好み、シニア層はアコースティックや軽快な音楽を演奏するバンドを好みます。船上パーティーを依頼してきたグループがどのような人たちなのかが分かったら、すぐにバンド探しを始めましょう。